オーディション写真 ad10

書類を送付するに当たって必要となるツールは、当然応募する側からの依頼によって撮影が行われるものです。しかし、その目的となるものは審査に合格するものであり、被写体となる方のお気に入り画像である必要はありません。それをを審査する場合の評価基準は一概には言えませんが、即戦力を求めるケースは以外に少なく、それよりも企業としての発展を前提に考え、その運営に当たって、将来性を踏まえた新規性に富んだキャラクターを求めている場合が多いと言えます。従って、オーディション写真というものは、「より美しく、より可愛く、写りたい」と言った低次元な発想は捨て、提出先の応募内容を深く理解し、具体的な提案を盛り込んだ明確なものが必要となります。下記掲載例は実に素直に自分らしさを明るくストレートに表現出来た被写体となった方の素直さの勝利と言えるのではないでしょうか。

Health is an important element in beauty

HOME  一覧ページへ