フォトヘアメイクワンポイントアドバイス:オーディション写真

リップの付け方:

リップメイクで重要な点は、健康的な唇のカラーを基本に於くと言う事。従って流行の色に左右されたり、自分の好きなカラーにこだわったりするのは禁物。あくまで自然で健康的な色を作ることを念頭に置くべきで、そのために気を付けなければならない事は、もともと赤過ぎたり、逆に血色が悪かったり、上下の唇の色が違ったりしていないかと言う事です。まず、赤っぽい場合は、少し白っぽいピンクのグロスで赤みを消し、血色が悪い場合は、ファンデーションやコンシーラーでもとの色みをできるだけ消してしまい、また上下の唇の色が揃っていない場合は、どちらかに口紅を付けてカラーを合わせること。血色の良い唇であれば、何もつけなくても大丈夫です。オーディション写真では何よりも素肌感を重視することが肝心なので、グロスもあまり多用することは、好ましくないのですが、少量なら、撮影時のライティングにも映え、また冬場、唇が荒れている場合は、殆ど分からなくなるので必須アイテムとも言えます。

 

HOME  オーディション写真頁へ戻る  ヘアメイクワンポイントアドバイス・インデックス

ファンデーション   眉の描き方   アイライン   アイシャドウ・マスカラ   チークの・ハイライト   リップ   ヘアスタイル