撮影のオーダーの仕方

オーディション写真屋プロフィール写真、宣材写真などを撮影する際にフォトスタジオを利用します。しかしフォトスタジオによって撮影の仕方は異なりますし、あなた自身が撮影ということに慣れていないこともあります。今回は上手にフォトスタジオを利用する方法をご提案しますね。
 

  • たいていはフォトスタジオのHPに予約の仕方や撮影の内容が書かれているものです。まずはしっかりと見てみて、自分のニーズに適したフォトスタジオかどうかを見極めてください。

  •  
  • すぐに電話やメールをする前に、撮影の予約日を幾つか候補を出しておきましょう。おおよそのスタジオは予約制です。短兵急では予約が取れない場合があります。

  •  
  • どのような写真が必要なのか整理しておきましょう。必要な枚数、全身かバストアップかなども含めたポーズ、当日に着用する衣装など説明が出来たほうがスムーズです。また、撮影に関して疑問点などがあれば、問い合わせた際に聞くようにしましょう。また、撮影に関する希望なども事前に伝えておきましょう。

  •  

    以上のことが準備出来てから予約を取ります。当日は予約時間に遅刻しないように場所を確認しておきましょう。時間に遅れるのはマナーに照らして問題ですが、そのために撮影前に焦ったり緊張したりすると、いい表情が出来なくなる恐れがありますから。
    撮影に際してはしっかりと希望を伝えて、その上で基本的にはカメラマンの指示に従いましょう。何枚か撮ってみたら画像を確認することをお勧めします。あなたが必要とするイメージがきちんと伝わっているかは写真を見れば分かります。初めの段階に画像確認を通じて、カメラマンとイメージが共有出来るようにした方がいいです。わからないことはわからないままにしないようにしましょう。コミュニケーション能力が問われる場面ですから、事前にどれほど頭の中を整理して来られたかが鍵になります。
    フォトスタジオを利用するのは難しいと感じられるかも知れませんが、レストランで料理を注文する場合と違いはないと思います。食べたいものがあってお店を選ぶのであり、メニューを見てオーダーするのであり、注文が入るから料理が作れるのです。何が食べたいのかはっきりしないと料理は出てきませんよね。さらには一度箸を付けたらお代は発生しますから、美味しく食べた方が幸せでしょう?ご飯屋さんになぞらえるなら、私はお客さんにいつでも美味しく召し上がって頂きたいと考えています。

    HOME  ブログ・インデックス頁へ