お見合い写真 コラム

 

「お見合い」という言葉を辞書でひもとくと、「仲人などを媒介として、結婚しようとする男女が会って、互いに相手の容姿、性質などを見ること」とあります。しかし、現在フォトスタジオビットではお見合い写真を頻繁に撮影していて感じることは、皆様が求められものは、辞書にある内容とはかけ離れたイメージのもののように思われます。そのかけ離れたイメージというのは、前提となるものが人と人との出会いであり、結婚を大前提とするものとして、そう厳めしく捉えてはおられない様に思います。
生まれてから死ぬまで、人生には果たしてどれだけの出会いと言うものが有るのでしょうか?親や兄弟に話づらいことも、何か有るごとに相談にのって貰う無二の親友。学生時代、徹夜のバイトをしながら授業料を納め、くたくたになって入った定食屋さんで、お金の計算をしつつおかずを選んでいると「若いねんから一杯食べなあかんよ!」と言ってボリュームの有るおかずを一品サービスしてくれたおばちゃん。何となく散歩に行った公園で捨て猫を拾い、一人暮らしの身にとって、今では無くてはならないパートナー。かけがえの無い出会いと言うものを、誰しももうすでに持っているでしょう。

だけど、人生にとって最も素晴らしい出会いというのは、相手の苦しみを分かち合い、楽しみを分け合ってお互いをいたわり、思いやりを持って生きて行ける自分の伴侶との出会いなのではないでしょうか。勿論そこに奇跡的なめぐり合いという物を求めるのではなく、お互いに惜しみなく努力をし、家庭と言う物を築いていくのですが、その努力をしても、この人とだったら良いのではないかと思う時に、人は結婚と言う選択をするような気がします。出会いのきっかけという観点から、今「お見合い」というものが、一昔前とは形を変えて存在しているようで、出会いのサークルとか、結婚相談所といったもので、これは、企業が膨大なデータの中からその人に最も合った人を探してくれる機関で、そこに登録するお見合い写真ということで、当スタジオに撮影に来られる方が急増しているのですが、まずそういった方が言われるのは、カジュアルな感じで、少しタレントさんぽく撮影して貰いたいのですが、、、、と言うものです。以前に撮られたものを見せて頂くと、ライティングも、背景も、表情も、何もかも何ともレトロチック。なぜこんな人生最大の出会いに使うツールが、土の中から掘り起こしたような物になっているのか唖然とする時がありこれでは、この人と惜しみなく努力をしたいも何も、若干でも会って話しをしてみたいなとか、少しでも優しい気持ちになれる様な感情が芽生える筈もありません。

人にはそれぞれ持って生まれた性格があって、活発で毎日跳ね回ってる人がいるかと思えば、人に会うのが苦手で、本ばかり読みあさっている人、色んな人がいると思うのです。でも今、世の中に出回っているお見合い写真と言う物は、活発な人は「何かキツソー」と思われたり、おとなしい人は「何か陰気クサソー」と思われるような、逆作用の方が勝っている物が多いように思います。活発で明るい人は、本当に朗らかな内面を写し出してこそ、はじめて「あっ!この人と話してると楽しそー」となり、おとなしい人は、内面の穏やかさや思慮深さが写しだされて、始めてその人の持つプラスの面が浮き彫りになるのではないでしょうか。活発だとか消極的だとかは、単に表面上の表現にほかならず、したがってフォトグラファーというのは、その人の持つ内面と対話しなければならないとフォトスタジオビットは考えます。世に出回っているいわゆる「お見合い写真」というものは、そういった表面のみを写しているように思えてなりません。今まで出会うべくして出会うはずのカップルが、そんなうすっぺらいお見合い写真のせいで、縁が無かったケースが一杯あるのではないかと思わずにはいられません。オーディション写真だって書類選考で落とされてしまうと、いくらその人にタレント性があっても、そこから先は無く、写真の重要性と言う点では全く同じことだと思います。服装だって、なぜスーツでないといけないのですか?なぜ普段着たことのないようなドレッシーなワンピースでないといけないのでしょうか?(ビットのスタッフほどキタナくてはダメですが、、、、、)ポージングだって、なぜそんな行儀の良さのみを強調するようなものでないといけないのですか?吉本の芸人さんのようになってはちょっと目的から外れるかも知れませんが、男性の場合はそれだっていいかな?とすら思います。友達と会っているときに直立不動だと何か話が弾みませんよね。自然の雰囲気の中からこそ、貴方自身の魅力が見え出すのではないでしょうか。

そこで!ビットのお勧めお見合い写真とは、フォトグラファーとフォトスタジオ内でどんどん対話をして、どんどん友情を深めて素直に、そして積極的にご自身のステキな内面を見せて頂くこと!これが全て!で、これで決まり!なのです。撮影に来られる方と、フォトスタジオビットとの出会いもささやかで有るとはいえ、人生の出会いには違いありません。フォトスタジオビットは世の中に存在するお見合い写真が、魅力溢れる表情で一杯にになることを心から願っています。

第一印象   より良い人生のための大切なツール   ちょっとオシャレ


フォトスタジオ ビットのトップページへ