お見合い写真 コラム

ちょっとオシャレ

  お見合い写真を撮りに来られる方の中には、いつも以上に着飾った姿でバッチリとしたメイクやヘアーセットを施し、より美しく見えるような写真修整を望まれる人がたまに見受けられます。人生における最良のパートナーに出会うための勝負写真と言えるのですから、それくらいの気合いがあった方が好ましいです。しかしながら普段の自分から遠くかけ離れてしまうことでお相手の方に、写真で見たのと実際に会ったときとの印象の違いに驚かれるのではないかと不安になる方もいるでしょう。
  まずお見合い写真で会いたいと思ってもらえなければチャンスはなかなか巡ってこない、しかしあまりにギャップがあるような始末では対面したときのリアクションが心配。どのようにお見合い写真なるものに気持ちを入れていいものか悩まれておりませんか?

   こうすれば必ずうまく行くというような答えはおそらくありません。しかしセオリーとして写真がダメならやはり出会いは少ないと思います。ですので撮影の際はプロのアドバイスに耳を傾けつつ、ご自身のアピールしたい要素を最大限に引き出しながらも決して誇張はしない、そういう塩梅を心がけましょう。噛み砕いて言うと普段の生活の中で、気を使ってちょっとオシャレをする日をイメージしてみて下さい。大事な人とのデートなり、クラシックのコンサートなり、夜景のきれいな人気レストランにディナーへ行くときは、きっとクローゼットの中からきれいめな服を選び髪型を整えなどするでしょう。それくらいのオシャレは決して大げさではありませんし、むしろ普段のあなたの延長にある素敵なあなたを演出しているに過ぎないのですから。

  フォトスタジオはそんなあなたを少しお手伝いする、より他者に伝わりやすいように力添えさせて頂くようなものです。あなたが見せてくれたオシャレにメイクのお直しをして、あなたの表情や魅力が伝わりやすいようなアングルで撮影、そこから写真をプリントしたときに見栄えが良くなるように補正する。そういうお手伝いをさせて頂きます。
  ですので、お見合い写真を撮影にフォトスタジオをご利用頂く際は、ちょっと普段よりオシャレして来て頂く感覚で大丈夫です。気合いの入ったあなたをプロが撮影するのですから写真の出来がよく見えて当たり前、しかし実際に相手にお会いするときもそれくらいの気合いはあるのですから、写真とのギャップはさほど問題にはならないと思います。

HOME   column index