お見合い写真 om4

お見合い写真を撮りに来られる方は、撮影の経験が乏しい方が殆どなのですが、広告分野に於けるそれとは違い、こういったプライベートな画像を提供するにあたって常日頃感じることは、フォトスタジオと言うものに対しての認識が、非常に特殊な物として捉えられており、実態を知って頂けずに、その空間を上手く活用して頂いていないのではないかと言う事です。ポートレートのスタジオというものは、別段特殊なスペースではなく、大変日常性に富んだ気軽なものであるべきで、日頃の生活のなかで、ある意味密接に繋がっている関係が理想と言えるのではないでしょうか。下記に掲載のお見合い写真は、そういったスペースに対するイメージを払拭することを前提に作成したものですが、被写体となった方の撮る側に対する柔軟な姿勢が反映し、自然で無理の無い仕上がりの作品になったと言えるのではないでしょうか。 製作現場でのコミュニケーションの質が重要であると再認識させられた一例です。

take a flexible attitude

HOME  一覧ページへ