オーディション写真 gm53

オーディション写真は、審査員に自分のタレント性をアピールし、タレントとしての将来の可能性を最大限に伝えるためのツールと言えるのですが、被写体となる方は、それぞれ様々な側面を持っているため、そのアピール方法もそれに準じてカメラマンがリードし、オーディション写真としてふさわしい物に作り上げなければなりません。下記に掲載しました撮影例は、軽快なテンポの中、カメラマンと被写体の方との息の合ったコンビネーションのもと、彼女らしい初々しいポージングと、自然とこぼれた素直な笑顔がそれとバランスよくマッチする瞬間を狙いました。タレント性豊かな表情と、それを演出するかのような自然なしぐさで、まとまりのあるアピール性の高い、一枚のオーディション写真として仕上がりました。華麗な動きの中にある豊かな表情、さらには自身の健康美をも表現できた、彼女の優れた表現力の勝利と言えるでしょう。

a cheerful face

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ