プロフィール写真 gs57

プロフィール写真は、その方の持つ雰囲気をどういったイメージに置き換えて表現するかが課題となるのですが、しかし、その具体的な撮影に関する要望は比較的一様で、さわやかな印象を与えることの出来る明るい雰囲気の上半身撮影が大半を占めます。下記に掲載しましたプロフィール写真は、ニーショット(膝から上を写すショット)イメージ画像と言う点からも、比較的そう言った例に漏れた作例言えるのですが、撮影セッティングは淡いピンクを背景に選び、スタイリングはラフな衣装でコーディネイトし、それを基に好感のもてる笑顔としぐさで撮影を遂行しました。この撮影に当たってのクライアントの要望は、「本来は硬くなりがちな企業の窓口として、ポッフで明るい感覚が前面に出るように」との依頼を受けており、誰もが好感を持つ、自然な笑顔をテーマにコンセプトを組みました。その結果、広告媒体としてそれを見る人に非常に親しみやすいイメージを与える企業プロフィール写真となったのではないでしょうか。

The styling is harmonious

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ