宣材写真 gz50

神秘的な雰囲気が漂う下記宣材写真ですが、本来人物を対象とする一般的な撮影は、出来るだけ正確にその方の容姿を伝えることを前提に撮影を遂行するのですが、下記撮影例の場合、被写体となった方は女優としての演技力を伝える映像を希望されていたため、予め用意されたシーンを演じてもらい、その演技を元にリアルタイムでライティング等を施したイメージ宣材写真です。こういったケースの場合、事前の打ち合わせやそれに伴う準備などが撮影そのものの作業よりもウエイトを占め、比較的大掛かりな撮影となるのですが、何よりも被写体の表情に委ねる部分が大半で、それが仕上がりの出来栄えとして直接反映します。撮影に於ける設備内容やそれに伴う技術などは脇役で、被写体となる方の力量がその大半を占め、正に女優としての実力が問われる宣材写真撮影例と言えるでしょう。

an admirable little girl

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ