プロフィール写真 hh88

プロフィール写真と言うのは、その方の職業に対する意識がもっとも明確に現れるものと言うことが出来ると思うのですが、その撮影の際、重要なベースになるものとして、公と私の分離が挙げられます。公私混同と言う言葉がありますが、プロフィール写真撮影の現場に於いても例外では無く、真っ先に切り離すべき項目と言えるのではないでしょうか。普段の素のままの自分をひきずりつつ撮影に臨むと言うのは、或いは楽な行為で、その結果、自然なものとして成立するのかも知れないのですが、確固たる自分自身の職業を厳粛に受け止め、その意識のもとに撮影する場合としては、中途半端なものに終わってしまいがちです。下記に掲載しました撮影に来られた被写体の方は、一見、おだやかで、自然なニュアンスの方なのですが、画像に写し出される笑顔は、普段の自分を完全に切り離し、高いプロ意識の上に成立したものであることが窺がえます。だからこそ限りなく自然で、やさしく、かつ崇高なプロフィール写真となるのではないでしょうか。

sublime beauty

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ