お見合い写真 ih18

お見合い写真の撮影など、プライベートな撮影をするに当たって感じることなのですが、被写体となる方が、フォトスタジオという存在に対して、非日常的な特別なものとして捉えられており、フォトスタジオの実質的な業務の内容が素直に受け止められて貰えず、その利用にあたっての姿勢が、いわゆる一般的な消費とはかけ離れた部分で、位置づけされているのではないでしょうか。フォトスタジオというものは本来、日常もっと気軽に利用されるべきものであり、プライベートな意味でも頻繁に足を運びたくなるような、身近なスペースであるべきとビットスタジオは考えます。下記掲載のお見合い写真は、被写体となった方が、撮影に対してなんら特別な先入観も無く、素直に自分自身を収める、日常的な空間として捉えて貰うことが出来た為、それが直接反映し、素敵なお見合い写真となった例と言えるでしょう。

She always has a smile on her face when she is with others

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ