オーディション写真 iy01

オーディション写真に必要となる上半身と全身のポージングに於いて、バリエーションが豊富と言える全身撮影の場合、それぞれの被写体が持つ特性によって、アピールポイントも様々で、その人に合わせたポージングを選択しなければなりません。下記に掲載のオーディション写真では、足をエックスに交差させているのですが、ここまで、極端に足を交差させると、本来は、余程、繊細でラインの美しい脚線でないと、どこかバランスをくずしてしまい、逆に欠点を露出してしまいがちな立ち方と言えます。また、それに応じた上半身のねじり具合や、両手を自然に合わせた手の位置など、にこやかで爽やかな顔の表情とともに、全体としてバランス良く決まっており、全身立ちポーズでのオーディション写真として、好感度の高いハイレベルな物となりました。さり気なく表現される軽やかな動きは、ハイクオリティーなビジネスシチュエーションを数多く踏み、持ち前の学習能力を発揮し、その後に完成された、見事な身のこなしと言えるでしょう。

a woman with beautiful legs

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ