オーディション写真 mm33

オーディション写真撮影に限らず、一般のポートレートフォトに於いても代表的な全身のポージング例ですが、この作品の見方として重要なポイントは、全身撮影に於いてのポージングは、如何にその人らしさが重要であるかが明確となったものと言えます。ポージングから漂うその人独自の雰囲気と言うものは、別段意識して作るものではなく、その人本来の持ち味が、その全てを決定するものとなった時が、理想と言えるのではないでしょうか。下記掲載のオーディション写真は、そういった意味でポージングの奥深さを深く考えさせられる物となりました。肩から手にかけての表情、足の組み方、洗練された顔の表情など、全てにおいて大変優秀で、理想的なオーディション写真と言えます。 カメラに対する意識のあり方を提示してくれたかのような、プロのモデルとしての自覚が伝わる、お手本的な一枚の作品と言えるでしょう。

she has the makings of a great fashionmodel

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ