宣材写真 mz30

宣材写真として、jポップのシンガーが自分自身の音楽を紹介するウェブサイトで展開するイメージフォトを撮影することを前提としたものですが、コンセプトとなったのは、ダークな内面の中にもソフィスティケートな輝きと、サウンドを連想させる洗練されたファッション性を一枚の作品に収めることでした。撮影の打ち合わせや、機材のセッティングなどの準備には相当な時間をかけたイメージ重視の宣材写真なのですが、人物を紹介するプロフィールトやオーディション撮影とは違い、カメラ目線でない斜め上からの漠然とした構図を、インパクトのある雰囲気に仕上げるためにはこういった下準備は欠かす事が出来ません。ビジュアルを重視するCDジャケット撮影等は、一枚一枚の映像を丹念に作り上げるオーダーメード宣材フォトと言えます。

a woman with a certain air

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ