宣材写真 rr66

雑誌の表紙にも使用された下記宣材写真ですが、季節感を印象的に伝える、真夏の真っ暗な夜空に光る美しい花火の風景フォトと、スタジオ内での黒のビロード生地を背景にしてモデルを撮る、モデル撮影との合成によって出来た宣材写真です。このような場合、スタジオ内でのライティングは、真夏の花火風景フォトと合成するにふさわしいものとなるように、工夫を凝らした特殊なもので、こう言ったセッティングには、相当な時間をかけ調整を加えます。そしてセッティング完了後にモデルである藤原めぐみさんが加わっての撮影となるのですが、一般的なモデル撮影とは違い、長時間に亘る事前の打ち合わせにもモデルが参加したことによって、コンセプトを深く理解することが出来たため、クライアントの意向に十分沿うことが出来た、非常に完成度の高い宣材写真として仕上げることが出来ました。

display one's originality

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ