宣材写真 ry64

飛び切りの笑顔が非常に印象的な、雑誌などにもよく使われるイメージ性の強い下記宣材写真ですが、被写体である土居望さんの斜め後より、イエローライトの光を向けた状態でのシルエット撮影です。スタジオに入るまでのミーティングで、機材の選択、またそれらの配置状態の検討、ヘアメイクに関する準備等、全体の構成には十分な時間をかけたイメージ重視の宣材写真なのですが、このような撮影の場合、準備を終えた段階で、必ず計画どうりの局面が再現出来ると確信することが出来ないと不可能な企画と言えます。従ってこう言ったケースはモデルとなる方の実力が問われると言えるのですが、事前に十分な実力を知っていたモデルさんで有ったため、期待通りの最高の笑顔とポージングで臨んでもらえ、計画通りの宣材写真とすることが出来ました。

take a picture against the light

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ