宣材写真 yi41

宣材写真は本来、その人の持つ個性の全てを総合的に美しくまとめ上げる事が基本となり、それは被写体とカメラマンとの共同作業として非常に高い次元の元に遂行されるべきものです。またそれは限りなく存在する要素の集合体と言うことが出来るのですが、そういった要素の大半は、その人の持つ個性で構成されており、それを引き出し膨らますのがフォトスタジオの業務の一環と言えるのではないでしょうか。そう言った意味で下記に掲載されております宣材写真は、被写体となるモデルさんとカメラマンとの会話の中から出た一瞬の表情を捉えた物なのですが、有る意味偶然に頼るような撮影スタイルも、対象となる方の個性を表現する手段として有効で、宣材写真撮影に於いて大変重要となる場合もあります。 下記掲載の撮影例は前述した状況の中で生まれた一枚の爽やかな作品例です。

bring out my pupils' latent abilities

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ