プロフィール写真 pf9

プロフィール写真撮影に限らず、あらゆる人物撮影に於いて言える事なのですが、撮影される側の姿勢として、別段、そこに特別に難しい物があるわけでは無く、人に対して日常、当然すべき表情や態度の表現に他なりません。社会生活の中でルールを守り、人を思いやり、笑顔で話ができる、ただそう言った単純な生活態度の基本が、撮られ方の基本姿勢と言え、誰しもが素直に好印象を持つプロフィール写真につながるのではないでしょうか。逆にそれが出来ていないと、全く機能しないと言っても過言ではないでしょう。それ程、日々の生活態度と言うものは、軽視できるものでは無く、普段何気なく過ごしている中で、反省すべきところも多々あるような気がします。下記に掲載の作品は、普段どこか置き去りにされがちな、人物撮影に於ける基本姿勢を、改めて感じさせられたプロフィール写真と言えます。

a cheerful atmosphere

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ