宣材写真 se8

下記に掲載の宣材写真は、比較的オーソドックスなものですが、テーマとなったのは、白を基調としたイメージの表現でした。女性の衣装に相応しい色には様々な物がありますが、その代表的な色としてウエディングドレスでも断然人気の高いホワイトカラーが挙げられるのではないでしょうか。その表現を撮影上の技術的な調整と被写体となった方の演技力によって、纏め上げました。宣材写真には、白バックで上半身と全身を自己紹介のツールとして撮影するような、比較的簡易なものもありますが、具体的な目的を持ち、提出先へのプレゼンテーションも明確に決まった状態で撮影に臨む、映画の1シーンのような、イメージの強い作品まで様々なケースがあります。今回の撮影の場合、女性の側面の美しさを、静かな雰囲気で伝えると共に、清楚な彼女の魅力を活かして一枚の宣材写真に仕上げました。

neat and clean

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ