宣材写真 se12

あらゆる人物撮影に於けるテクニックというものは、デジタル機器のこなれた操作であったり、被写体に対する瞬時の的を得た判断であったり、或いは、精神的重圧を取り除く接し方であったりと様々なのですが、最も難しいと言えるのが、ポートレートフォトの基本となる、その人それぞれの笑顔の引き出し方と言えるのではないでしょうか。下記に掲載しました宣材写真は、最高の幸せを実感している瞬間を思わせるような見事なもので、その笑顔は、数多くの作品の中でもあまり記憶にないくらいのレベルののものであると感じます。しかし、別段、特殊な方法を用いた訳では無く、お互いに共通する目的に向かって能動的な時間が経過したにすぎません。ただそこにあるのは、撮る側と撮られる側の要望が完全に一致し、一つの作品を生み出す作業の上で発生する絶対的な信頼関係と言えます。それさえ有れば、いかなる手法もそこには必要では無く、いかに高い技術力も、人間関係に於ける信頼と言う物の前には、小さな存在でしかない事を実感した宣材写真撮影といえるでしょう。

Very obedient, bright smile

フォトスタジオ ビットの HOMEへ  一覧ページへ